軽やかな飲み口と豊かなボディが絡み合うカベルネとカベルネ・シラーズ【カーメル|イスラエル】

ミディアム〜フルボディの深み溢れる味わいが魅力を放ち、穏やかな酸味、果実味にスパイシーな風味も溶け合う豊かな飲み心地が広がります
【高品質ワインおすすめセット】
商品ID 174536038
生産年・容量 750ml x 2本
希望小売価格 7,392円(税込)
販売価格 6,653円(税込)
購入数


軽やかな飲み口と豊かなボディが絡み合う辛口赤ワイン2本セット

セットに含まれるワインの種類(750ml x 2本):
1)カーメル・アペラシオン|カベルネ・ソーヴィニョン
2)カーメル・アペラシオン|カベルネソーヴィニヨン・シラーズ



カーメルが銘醸地であるジュディアンヒルズとガリラヤ地方で育む、カベルネとカベルネ・シラーズの赤ワイン2本セットです。
ミディアム〜フルボディの深み溢れる味わいが存在感を放ち、普段の食卓でもパーティでも、いろいろな場面でお楽しみ頂ける豊かな飲み心地が広がります。



アペラシオンのカベルネ・シラーズ








カーメル・アペラシオン|カベルネ・ソーヴィニョン

( Carmel Appellation Cabernet Sauvignon )
カーメル・アペラシオン|カベルネ  
タイプ:赤ワイン
ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニョン 100%
生産年:2019年
容量:750ml
アルコール度数:13.5%
味わい:辛口 ミディアムボディ
熟成
 
:フレンチオーク樽12ヶ月熟成、瓶詰めの後、
 さらに12ヶ月の熟成を経て出荷。
その他
 
:コーシャワイン
 ヴィーガンワイン
生産地:イスラエル|ジュディアンヒルズ

このカベルネは上ガリラヤ地方で収穫されたカベルネ・ソーヴィニョン100%のワイン。
あらゆるポテンシャルを引き出すため、皮と共に発酵、浸漬、無濾過で処理され、フレンチオーク樽にて12ヶ月間熟成された後、瓶詰めの前に簡単なフィルター処理のみが施され、その後さらに12ヶ月間の瓶内熟成を経て出荷されています。



  しっとりと落ち着いて、
  まろやかで深み溢れる飲み心地のカベルネ

     カーメル・アペラシオン|カベルネ1

抜栓後、30分以上は待つのがお勧めです。
時間の経過と共に酸味やスパイシーなアクセント、果実味が溶け合い、ゆったりとしたタンニンの渋みも顔を出して、全体が和らいだまろやかな装いを見せ始めます。

チェリー系の綺麗な果実風味を包み込むようにミネラリーな土の香りが流れ、ほのかにスモーキーな樹木の香りも重なり、幾分スパイシーなアクセントが心地よさを添えます。
そして飲み進める内にさらに全体が優しく一つに溶け合って、実に落ち着いた、まろやかで深み溢れる品の良い味わいが広がるようになるのです。

詳しくは『こちら』




カーメル・アペラシオン|カベルネソーヴィニョン・シラーズ

( Carmel Appellation Cabernet Sauvignon Shiraz )
カーメル・アペラシオン|カベルネ・シラーズ  
タイプ:赤ワイン
ぶどう品種
 
:カベルネ・ソーヴィニョン 60%
 シラーズ 40%
生産年:2018年
容量:750ml
アルコール度数:14%
味わい:辛口 フルボディ
熟成
 
:フレンチオーク樽12ヶ月熟成、瓶詰めの後、
 さらに12ヶ月の熟成を経て出荷。
その他:コーシャワイン
生産地:イスラエル|上ガリラヤ地方

フクロウの図柄がラベルに描かれたこのカベルネ・シラーズは、上ガリラヤ地方で育ったカベルネ・ソーヴィニョンとシラーズのブレンドです。 それぞれ皮と共に発酵、浸漬、無濾過で処理され、フレンチオーク樽にて12ヶ月間熟成された後にブレンドされ、瓶詰めの前に簡単なフィルター処理と、その後のさらに12ヶ月間の瓶内熟成を経て出荷されています。


重たい飲み口のどっしりとした存在感が魅力を放つ赤ワイン


カーメル|カベルネ・シラーズ1


色合いは深みのある濃い紫色をしていて、熟したプラムやブラック・ベリーの豊かな果実香が湧き上がり、これに湿った土の香りやレザーの香りが絡み合います。
ふくよかで厚みのある果実風味が重たい飲み口を漂わせてどっしりとした存在感を放ち、奥の方から黒胡椒のスパイシーな風味が顔を出してアクセントを添えています。

控え目な酸味や柔らかなタンニンをそっと巻き込みながら、フルボディのバランスの良い骨格が艶やかな飲み心地をまとい、続く長い余韻と共に心地良い味わいを奏でるのです。

詳しくは『こちら』



【生産地について】
※ ジュディアンヒルズ

エルサレムの北に広がる山岳地帯からヘブロンの南にあるヤティールの森にまで広がる新たな開拓地域であり、著名なブティックワイナリーが多数興隆し、高品質ワインが生み出されることで知られています。プサゴットワイナリーもここにあります。
標高500m〜1,000mの地域であり、気温は昼間暖かですが夜は涼しくて、ワイン造りには最適な気候環境です。高い山頂では積雪も有り、冬の気温は0℃〜18℃である一方、夏には15℃〜30℃にまで気温が上昇します。石灰岩の薄い層が広がっていて、石の多い土壌が特色です。

※ ガリラヤ(ガリリー)
ガリラヤ地方はレバノン国境の南側に広がるイスラエル北部をカバーしていて、ゴラン高原と共にイスラエルで最良のワイン生産地と考えられています。
上ガリラヤ地方は標高650m〜1,000mに位置する山岳地帯で、火山性の砂地とテラロッサ土壌が混ざり、粘土質ですが水はけが良く、冷涼な気候がワイン造りに有利に作用しています。比較的新しいワイナリーが多い地域です。



********************************



 カーメル・ワイナリー ( Carmel winery )

カーメル・ワイナリー

イスラエルNO.1の歴史的ワイナリー
カーメルは、ボルドーのシャトーラフィットの所有者であったエドモンド・ドゥ・ロスチャイルド男爵によって1882年に設立されました。
3,500エーカーものブドウ園を所有していますが、地中海を見下ろすカルメル山麓南側斜面のジフロン・ヤーコブにある、商業ワイナリーとしてはイスラエルで最も古くかつ最大の歴史的ワイナリーがその活動の中心となっています。

カーメル・ワイナリーは長年に渡ってイスラエルでNO.1の地位を占めており、フラグシップワインのリミテッド・エディションからイスラエルで最大の販売量を誇るブランドのセレクテッドまで、様々なスタイルのワインを生産しています。

※カーメル・ワイナリーについて、詳しくはこちら:
『カーメル・ワイナリー』



トップへ戻る