中東料理教室 〜トルコ編〜

トルコ料理

野菜がたっぷりのトルコ料理を一緒に作って食べる料理教室



今回は中東料理教室のトルコ編の話


KitchHikeのプログラムですけれどCOOK は越出さんですし、場所も以前にイスラエルランチパーティで訪ねた事のある根津のHotel Graphy Nezuですからね。



皆さんは随分手慣れていて...


KitchHikeは初めてですが、まあ馴染みのある雰囲気ではあります。
一応エプロンなども身に付けて、形だけはやる気満々。取りあえずほうれん草を切るあたりまでは参加するのですが、廻りを見ると、他の皆さんのまあ手慣れた事!



集まった皆さんの手慣れた事

(集まった皆さんの手慣れた事!)


そしてすぐに納得する訳です。
こんなに慣れた方ばかりなのですから、不慣れな私が手を出して邪魔をしてはいけません...

取りあえずワインをサーブする役割は回ってきますから、何もしない訳じゃありませんしね。



料理は多彩で量も豊富


案の定、料理の方はテキパキと進んで次々と出来上がっていきます。
−ほうれん草とヨーグルトのペーストに、
−レンズ豆のスープ。
−色鮮やかなピーマン、ナス、キャベツのラム挽き肉とお米詰め
−白いんげん豆のサラダ、そしてスイカと白チーズのサラダ...



ほうれん草とヨーグルトのペースト

ほうれん草とヨーグルトのペースト


ヨーグルトとほうれん草、そしてオリーブオイルが絶妙に絡み合い、爽やかな味わいで皆さん絶賛の一品でした。



レンズ豆のスープ

レンズ豆のスープ


レンズ豆を、つぶしてペースト状にしたスープで、まずは火を通してやわらかくした後、ザルとヘラを使って丁寧にこしていきます。
これはとても優しいスープですね。



スイカと白チーズのサラダ

(スイカと白チーズのサラダ)


ピーマン、ナス、キャベツのラム挽き肉とお米詰め

そして登場するのはピーマン、ナス、
キャベツのラム挽き肉とお米詰め


こちらが本日のメインでしょう。
ナスやピーマン、ズッキーニの中身をくりぬいて、その中にジャスミンライス、ラム挽き肉にクミン、シナモンなどのスパイスを入れてつくった具材をぎっしりと詰め、トマトベースのスープでコトコト煮込んでいくのです。



多彩なトルコ料理が並んだテーブル

テーブルには多彩なトルコ料理が並び...


いざ食事が始まってみると品数は多いですし量も豊富、またどれを取っても美味しい随分豪華な食事となりました。



用意したワインはティシュビの
シャルドネとカベルネ


まあ無難な選択と言うところですし、皆さんにも気に入って頂けたのでまずまずでしょう。
ただちょっと本数が足りませんでしたね。

皆で料理を作って、食べて、飲んで、そして気さくな話の弾む、何とも愉快で気の置けない料理教室でした...



さあ、乾杯!

越出さんの料理教室は定期的に開かれていますから、ご興味のある方はぜひ参加されてみてはいかがでしょう。
越出水月さんの KitchHike プロフィールは『こちら


お得なポイントが貯まる会員募集中!会員登録無料
業務用のご案内
  • ブログでイスラエルワイン情報発信中!
  • メルマガでイスラエルワイン情報発信中!
 『イスラエルに関わる
    エピソード』
  メルマガにて配信中!
   お申し込みは下記:

メルマガ登録・解除はこちらから
イスラエルワインのIJCMドットコム
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
イスラエルワインのIJCMドットコム
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
サイトマップ

イスラエル関連サイト
パンラエル
トップへ戻る