絶妙のバランス弾け独特の風味が魅惑的なエステートのシラー プティ・シラー【イスラエル】

シラーの複雑味香るエレガントな風味とプティ・シラーのフルーティでしっかりとしたストラクチャが溶け合う魅力溢れる赤ワインです。
【今月のおすすめ】
商品ID 163697158
生産年・容量 2018年 750ml
希望小売価格 4,510円(税込)
販売価格 4,147円(税込)
購入数


エラ・ヴァレーのシラー・プティ・シラー

エラ・ヴァレー・エステート|シラー プティ・シラー

( Ella Valley Estate Syrah-Petit Sirah)
タイプ:赤ワイン
ぶどう品種
 
:シラー 50%
 プティ・シラー 50%
アルコール度数:15%
生産年:2018年
容量:750ml
味わい:辛口 フルボディ
熟成:14ヶ月樽熟
その他:コーシャワイン
生産地:イスラエル|エラ・ヴァレー

シラー 50%、プティ・シラー 50% のブレンドで、フレンチ・オーク樽にて14ヶ月の熟成を経て瓶詰めされています。
シラーの複雑味や幾分スパイシーでエレガントな風味とプティ・シラーのフルーティでしっかりとしたストラクチャが溶け合い、幾重にも風味が織り重なる、複雑味と力強さが調和の取れた味わいを醸しだし、熟したプラムやチェリー、ドライフルーツ、樹皮や黒胡椒、タバコのアロマが漂う魅惑に満ちた味わいが広がります。



独特の風味が魅惑的なフルボディの赤ワイン


色合いは黒っぽさの中に赤みがかった色合いも混じる濃い紫色。
熟したザクロやブラックベリー、ブルーベリーなどが渾然一体となった濃密な果実味をミネラル感が穏やかに包み込んで複雑味を添え、柔らかく穏やかな口当たりで何とも言えない心地よさが広がります。


    魅惑溢れるシラー プティ・シラー

シラーとプティ・シラーの絶妙のバランス

最初に広がる飲み口は濃密なプティ・シラー。
柔らかくふくよかで、時々インキーな濃密感漂う味わいなのですが、時間の経過と共に奥の方にシラーか顔をのぞかせ始め、澄んだ酸味が明るさと共に凜とした趣を添えて、しまりのある余韻が心地よさを誘います。

シラーとプティ・シラーが絶妙のバランスを保っていて、柔らかな味わいと凜とした綺麗な味わいの間を移ろいながら、普段とはちょっと違う心地良い魅惑的な趣を漂わせています。


    魅惑溢れる味わいのシラー・プティシラー

食事の余韻と共に食後にゆっくりと楽しむのも

このシラー プティ・シラーにはこってりとした料理や濃い肉料理が合いそうですし、ラム肉にもぴったりでしょう。
そして食事と一緒に楽しむのも良いですが、食前酒ならぬ食後酒として、食事の余韻と共に食後にゆっくりと楽しむのも似合う、柔らかくふくよかな心地良い余韻が広がるのです。

プティ・シラーは強靭なタンニンを持つと言われますが、イスラエルのプティ・シラーは柔らかな味わいが中心のようです。
これにシラーが加わることによって、凜とした澄んだ印象と共に飲み心地に明るさが加わるのも良いですね。
カベルネともメルローとも違う、独特の風味が魅惑的なシラー プティ・シラーをお楽しみください。



*エラ・ヴァレーの他のワインはこちらを参照:
 『エラ・ヴァレーのワイン一覧』




 ******************************


エラ・ヴァレー・ワイナリー
( Ella Valley winery )

エラ・ヴァレー・ワイナリー

古代からブドウ栽培と上質なワイン醸造が行われていた伝統の復活
エラ・ヴァレー・ワイナリーは、エルサレムから西へ40km程の所に位置するエラ・ヴァレー(エラの谷)に拠を構え、3つのブドウ畑を所有しているエステート・ワイナリーです。

長年に渡ってイスラム教民族による支配が続いたため、この間にワイナリーは破壊され、限られた宗教上の理由を除いてワイン作りは禁止されていましたから、この地域でのブドウ栽培の歴史はすっかり忘れ去られていました。

そんな中で1990年代初期になって、ほんの一握りの人達ですがこの地域でのブドウ栽培やワイン生産の歴史に着目し、伝統の復活に努力し始めます。
1998年に設立されたエラ・ヴァレー・ワイナリーは、この歴史的な伝統の復活に当初より携わってきたワイナリーであり、この地で何千年も続いた古代のワイン作りの文化を再興し、これに現代のワイン醸造の知識と技術を融合してプレミアムワインの生産に取り組んでいるのです。

※エラ・ヴァレー・ワイナリーについて詳しくはこちら:『エラ・ヴァレー・ワイナリー』





Goods 関連商品

  •     
  •     
お得なポイントが貯まる会員募集中!会員登録無料
業務用のご案内
  • ブログでイスラエルワイン情報発信中!
  • メルマガでイスラエルワイン情報発信中!
 『イスラエルに関わる
    エピソード』
  メルマガにて配信中!
   お申し込みは下記:

メルマガ登録・解除はこちらから
イスラエルワインのIJCMドットコム
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
イスラエルワインのIJCMドットコム
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
サイトマップ

テマサトラベル
トップへ戻る