芳醇でお洒落な飲み心地広がる赤ワインセット|プサゴットとペルター【イスラエル】

フルーティで飲みやすい魅惑たっぷりのプサゴットとバランスの良い洗練された味わいのペルターがお洒落で美味しい飲み心地を競います。
【高品質ワインおすすめセット】
商品ID 169059138
生産年・容量 750ml x 2本
希望小売価格 10,956円(税込)
販売価格 10,296円(税込)
購入数


芳醇でお洒落な飲み心地の美味しい赤ワインセット


セットに含まれるワインの種類(750ml x 2本):
1)プサゴット|メルロー
2)ペルター T-セレクション|シラーズ・グルナッシュ



プサゴットとペルターの芳醇でお洒落な味わい広がる赤ワイン2本セットです。
フルボディながら果実味と酸味がバランス良く溶け合い、これにスパイシーなニュアンスも重なって、美味しい飲み心地が食卓に溢れます。


プサゴット|メルロー




プサゴット|メルロー

( Psagot Merlot )
プサゴットのメルロー  
タイプ:赤ワイン
ぶどう品種:メルロー 100%
アルコール度数:14.5%
生産年:2017年
容量:750ml
味わい:辛口 フルボディ
熟成:フレンチオーク樽にて14ヶ月熟成
その他:コーシャワイン
生産地:イスラエル|ジュディアンヒルズ

ジュディアンヒルズの標高900m以上にある複数の葡萄園で収穫されたメルロー100%のワインです。18日間の醸しの後、フレンチ・オーク樽にて14ヶ月間の熟成を経て出荷されています。
深い森を匂わせる杉の香りにラズベリーやブラックベリー、プラムの果実香が交わり、皮革やコーヒー豆、ハーブのアロマと共にジュディアンヒルズのテロワールの香りが漂います。


ジュディアンヒルズのテロワールの香り


赤みの濃いルビー色が魅惑的な雰囲気を添えて、豊かな果実の香り、スモーキーな香り、森の奥の杉や土の香りが湧き上がります。
とても綺麗な澄んだ酸味に果実味が重なり、赤みがかった色合いが若々しさも匂わせて、透明感のある味わいが軽やかなたたずまいを見せています。


プサゴットのメルロー1


魅力溢れる味わいのメルロー
酸味は穏やかで、タンニンも控え目。15%のアルコール度数を感じさせない、澄んだ柔らかな味わいが広がります。
フルボディの骨格ながらミディアムボディ寄りの口当たりで、あまり重たさを感じさせず、透明感溢れる果実味が心地よさを誘います。

時間の経過と共に溶け込んでいた味わいが顔を出し始めると、奥の方からゆったりと湧き上がるスパイシーな刺激が一層のふくよかさを醸し出し、品があって、爽やかで、澄んだ口当たりも心地良く、魅力溢れるメルローの味わいが広がるのです。

詳しくは『こちら』





ペルター・T-セレクション|シラーズ・グルナッシュ

( Pelter T-Selection Shiraz Grenache )
ペルターのシラーズ・グルナッシュ  
タイプ:赤ワイン
ぶどう品種

:シラーズ 60%
 シラーズ・グルナッシュ 40%
アルコール度数:14.9%
生産年:2016年
容量:750ml
味わい:辛口 フルボディ
熟成:14ヶ月樽熟
生産地:イスラエル|ゴラン高原

ゴラン高原にあるキブツ、メロム・ゴランにあるぶどう園で収穫されたシラーズ 60%、グルナッシュ 40%のブレンドです。フレンチオーク樽にて14ヶ月間熟成された後に出荷されています。重厚感を漂わせる芳醇で厚みのある味わいながら滑らかで品の良い味わいに仕上がっています。


絶妙のバランス香る穏やかで洗練された味わい


フルボディながら果実味と酸味が実にバランス良く溶け合い、澄んだ透明感のある柔らかな口当たりが心地良さを誘う辛口赤ワインです。
抜栓直後から楽しめますが、少し時間が経つといろいろな味わいが顔を出すようになり、一層豊かでまろやかな味わいが広がります。絶妙のバランスの良さを見せながら、柔らかく品の良いスパイシーな余韻が優しく全体を包み込むのです。


   ペルター|シラーズ・グルナッシュ

元々バランスの良さが特徴のこのシラーズ・グルナッシュですが、年を経る毎に深みのある綺麗な味わいが存在感を放つようになり、ヴィンテージから6年目を迎えた現在では存分にその魅力を発揮する時を迎えています。
今後益々熟成した豊かな味わいが期待される赤ワインです。

詳しくは『こちら』



【生産地】
※ ジュディアンヒルズ

エルサレムの北に広がる山岳地帯からヘブロンの南にあるヤティールの森にまで広がる新たな開拓地域であり、著名なブティックワイナリーが多数興隆し、高品質ワインが生み出されることで知られています。
標高500m〜1,000mの地域であり、気温は昼間暖かですが夜は涼しくて、ワイン造りには最適な気候環境です。高い山頂では積雪も有り、冬の気温は0℃〜18℃である一方、夏には15℃〜30℃にまで気温が上昇します。石灰岩の薄い層が広がっていて、石の多い土壌が特色です。
※ ゴラン高原
ゴラン高原は火山性台地で、雪に覆われたヘルモン山からの冷風の影響を受けて気候は比較的涼しく、また乾燥する夏には灌漑により水が供給されています。南部は標高が350mほどで、玄武岩からなる粘土質の土壌が特徴であり、一方北部は標高が750m〜1,200mあり、土壌は火山性凝灰岩と玄武岩から成っていて水はけに優れています。



******************************


プサゴット・ワイナリー ( Psagot winery )

プサゴット・ワイナリー

プサゴット・ワイナリーは、エルサレムから北へ25kmほどのジュディアンヒルズと呼ばれる地域にある丘陵地帯の頂きに位置しています。
ワイナリーは1998年に創設されましたが、畑に最初の葡萄の木を植えたときに、近くに古代の洞窟が発見されまして、この洞窟が造られたのはエルサレムの神殿の丘に建てられた第二神殿の時代にまで遡ることが分かります(紀元前516〜紀元後70)。古代のワイン圧搾施設も残っていて、当時のコインやオリーブの圧搾道具なども見つかります。

プサゴットの貯蔵庫1 プサゴットの貯蔵庫2

プサゴットでは、この洞窟と出会った時から、ジュディアンヒルズの歴史あるワイン造りの復活を大切な目標の一つとして掲げ、ここから理想とする素晴らしいワインを造ることに注力しているのです。

※ プサゴット・ワイナリーについて詳しくはこちら:
 『プサゴット・ワイナリー』



********************************


ペルター ワイナリー( Pelter winery )

ペルターワイナリー

ペルター・ワイナリーが創設されたのは2001年。家族が運営する農場で試験的にワイン造りを始めていたタル・ペルターが、弟と共にシリアとの国境に近いゴラン高原北部に位置するEin Zivanに移って本格的にワイン造りを始めたワイナリーです。

現在では年間15万本以上のワインを生産していて、非コーシャワインを造るワイナリーとしてはイスラエル最大規模にまで成長していますが、この規模になってもまだ多くの活動を家族だけで行うファミリー経営を続けています。ほとんどが消費されるイスラエル国内でも品質の高さで人気は高まる一方であり、そんな中からほんのわずかのワインが日本にやってきています。

※ ペルター・ワイナリーについて詳しくはこちらを参照:
  『ペルター・ワイナリー』



トップへ戻る