ティシュビ・エステート|白2本セット【ゲベルツとシャルドネ】

可憐な味わいが魅力のゲゲベルツとミネラル感漂う複雑味豊かなシャルドネの白ワイン2本セットが食事を爽やかに彩ります。
商品ID 114961095
生産年・容量 750ml x 2本
販売価格 4,729円(税込5,202円)
購入数


ティシュビ・エステート|白ワインセット

可憐でほんのりとした甘さが魅惑的なゲヴュルツトラミネールと
ミネラル感漂う複雑味豊かな味わいのシャルドネ


 セットに含まれる
 ワインの種類
 1)ティシュビ・エステート|ゲヴュルツトラミネール 2017
 2)ティシュビ・エステート|シャルドネ 2015




ティシュビ・エステート|ゲヴュルツトラミネール

( Tishbi Estate Gewürztraminer )
ティシュビのゲヴュルツトラミネール
タイプ:白ワイン
ぶどう品種
 
:ゲヴュルツトラミネール 85%
 ヴィオニエ 15%
アルコール度数:11.5%
生産年:2017年
容量:750ml
味わい:やや甘口(セミドライ)
その他
 
:ヴィーガンワイン
 コーシャワイン
生産地:イスラエル|ジュディアンヒルズ


ジュディアンヒルズにある標高1000mを超えるブドウ園で収穫されたゲヴュルツトラミネールとヴィオニエのブレンドです。
マスカットの香りに桃やネクタリンの豊かな果実味が重なり、滑らかでしっとりとしていて、ほんのりとした甘さの可憐で上品な味わいが広がります。 余韻に長く続く柔らかな刺戟が心地よく、食前酒にピッタリです。

※ ジュディアンヒルズ
エルサレムの北に広がる山岳地帯からヘブロンの南にあるヤティールの森にまで広がる新たな開拓地域であり、著名なブティックワイナリーが多数興隆し、高品質ワインが生み出されることで知られています。プサゴットワイナリーもここにあります。
標高500m〜1,000mの地域であり、気温は昼間暖かですが夜は涼しくて、ワイン造りには最適な気候環境です。高い山頂では積雪も有り、冬の気温は0℃〜18℃である一方、夏には15℃〜30℃にまで気温が上昇します。石灰岩の薄い層が広がっていて、石の多い土壌が特色です。



可憐で優しい味わいが何とも心地良いゲヴュルツトラミネール


  ティシュビのゲベルツ 2017

この品種は比較的冷涼な土地での栽培が適していると言われ、
香り豊かな白ワインの代表格ですね。
ゲヴェルツトラミネール 85%、ヴィオニエ 15% のブレンドで、
色は幾分黄緑色がかった淡い黄金色をしています。
ほんのりと甘く優しい黄桃やネクタリンの果実味が広がり、
後からライチの風味も重なります。
滑らかでしっとりとしていて、
透明感のある柔らかな口当たりが心地良く、
とても品の良い優しい味わいです。


  ティシュビ・エステートのゲベルツ2017

セミドライと言ってもオフドライに近い、
ほんのりとした優しい味わいが魅惑的ですね。
10℃〜14℃くらいに良く冷やして飲むのがおすすめでしょう。
優しく澄んでしっとりとした重たさが落ち着きを漂わせ、
爽やかで、可憐で、繊細な味わいに明るさも添えて
食前酒に打って付けですし、
これから始まる食事がいやがうえにも盛り上がりそうです。




ティシュビ・エステート|シャルドネ

( Tishbi Estate Chardonnay )
ティシュビ・エステート|シャルドネ
タイプ:白ワイン
ぶどう品種:シャルドネ 100%
アルコール度数:14%
生産年:2015年
容量:750ml
味わい:辛口
その他:ヴィーガンワイン
 コーシャワイン
生産地:イスラエル|ショムロン地区


ジフロン・ヤーコブにあるブドウ園で収穫されたブドウから作られています。リンゴや白桃、新鮮なパイナップルなどの香りがふくよかに交り合い、柔らかな酸味と調和の取れた豊かな果実風味が広がります。


食に拘りを持つティシュビのシャルドネ


さすがに食に拘りを持つティシュビ・ワイナリーだけあって、
どれを取ってもすばらしい味わいのワインが続きますが、
このシャルドネも期待を裏切ることはありません。

  
     ティシュビ|シャルドネ

色は薄い、やや黄色味を帯びた黄金色で、
栓を開けるとフローラルな香りが一杯に広がります。
ライチ、パイナップルの柔らかな果実風味にほのかな甘味、
これにグレープフルーツの爽やかな酸味がバランス良く交り合い、
余韻に流れるスパイシーな刺激に微かにアルコール香も重なって、
落ち着いた風味が広がります...

  
     ティシュビ|シャルドネ

凝縮感はあるもののさらりとした砂地のイメージ。
これにミネラル感が漂い、複雑味豊かな大人の味わいも顔を覗かせます。

適度に冷やして飲むのがお薦めです。
透明感、滑らかでしっとりとした舌触り、
柔らかな酸味に複雑味と奥深さ、
長く続くふくよかでスパイシーな余韻と、
何とも心地良い味わいが広がります。

食前酒としてももちろん申し分ありませんし、
白身魚の刺身やクリーミーな前菜との魅惑的なハーモニーが脳裏をよぎり、
オールマイティの味わいを主張しています。

 


****************************************

ティシュビ・ワイナリー ( Tishbi winery )

ティシュビ・ワイナリー

イスラエルのワイン業界において最も古いプレイヤーの一つ
ティシュビ・ワイナリーは、1882年にミハエル・カミレツキーとマルカ・カミレツキー夫妻がリトアニアより移住し、イスラエルのワイン作りで重要な役割を果たしたエドモンド・ロスチャイルド男爵の依頼を受けてジフロン・ヤアコヴでブドウ作りを始めた事に由来します。そんな経緯から、男爵(バロン)にちなんでバロン・ワイナリーと呼ばれていた時期もあり、イスラエルのワイン業界において最も古いプレイヤーの一つです。

一世紀以上にも渡って、男爵がその基礎を作り上げたカーメル・ワイナリーの為にブドウ作りを続けていましたが、1984年にミハエルの孫にあたるジョナサン・ティシュビによってティシュビ・ワイナリーが創設されます。
以後一貫してファミリーによるワイナリー経営が行われていて、葡萄作りに農薬や、殺菌剤、除草剤等々を使用せず、また肥料を使う事も無く、土壌の持つ力を信じてブドウを育てるやり方を引き継いでいます。
ヴィーガン認証を取得しているのも、こんな背景があるんですね。そしてカルメル山麓(ジフロン・ヤアコヴ)から始まったブドウ作りもガリラヤ地方、エルサレム近郊のジュデアンヒルズ、そして南のネゲヴ砂漠とイスラエル全土に広がりを見せています。

ティシュビのシングルヴィンヤード
黒帯を付けたティシュビのシングルヴィンヤード・シリーズ

※ティシュビ・ワイナリーについて詳しくはこちら:『ティシュビ・ワイナリー』


キャッシュレス・5%還元

お得なポイントが貯まる会員募集中!会員登録無料
業務用のご案内
  • ブログでイスラエルワイン情報発信中!
  • メルマガでイスラエルワイン情報発信中!
 『イスラエルに関わる
    エピソード』
  メルマガにて配信中!
   お申し込みは下記:

メルマガ登録・解除はこちらから
イスラエルワインのIJCMドットコム
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
イスラエルワインのIJCMドットコム
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
サイトマップ

イスラエル関連サイト
パンラエル
トップへ戻る