エッサベーグルと赤ワインは凄く合う?

エッサベーグル

エッサベーグルと赤ワイン



ニューヨークのエッサベーグルが東京で...


友人が、『ニューヨークで最も美味しいと言われるエッサベーグルが東京駅大丸の地下食品コーナーにお店を出した。この本場のベーグルと特製のクリームチーズ、そして赤ワインの組み合わせはちょっとすごい! 』
と言いますので、『これは試さねば!』と早速買い求めてみたのです...

 ※ エッサベーグルのエッサはヘブライ語だそうです。
   そもそもベーグルの起源は400年ほど前のポーラン
   ドだと言われていて、もともとユダヤの人々のパン
   だとか。
   ニューヨークには19世紀後半にユダヤ系ポーランド
   人移民によって伝わり、伝統的な食べ物としてユダ
   ヤ人コミュニティの間で親しまれていたようです。
   大森のシナゴーグで、過越の祭の時に出てくる種な
   しパンが思い起こされます。

ただ店の人が言うには、
『歯ごたえがとてもしっかりしていて、柔らかな物が好きな日本人には合う人と合わない人が半々...』と微妙です。 

一方用意した赤ワインはカテナ アラモスのカベルネ・ソーヴィニョン。酸味は柔らかで渋みもマイルドな軽くさらりとした味わいです。


エッサベーグルと赤ワイン

とにかくベーグルはレンジで30秒温めて、半分にスライスして、そして1分間トーストして、と指示通りに事を進め、特製のクリームチーズを塗って...

『う〜む、なかなかの歯ごたえだけど、味はいい 』と、ここまではまずまずでしたが、なんと、ワインとの相性がいけません。
とがった酸味が前面に出て、貧弱な味わいになってしまうのです。

『どうやらクリームチーズが原因?
 白ワインの方が合いそうだけど、なんで赤ワイン?』
と恨めしくなるばかり。ワインはワインで別に楽しむことにしました。



エッサベーグル2

 ※東京駅大丸の中の店は、もう閉店してしまったよう
  です。上記にありますように、店の人の自信なさげ
  の言葉が思い出されます。




お得なポイントが貯まる会員募集中!会員登録無料
業務用のご案内
  • ブログでイスラエルワイン情報発信中!
  • メルマガでイスラエルワイン情報発信中!
 『イスラエルに関わる
    エピソード』
  メルマガにて配信中!
   お申し込みは下記:

メルマガ登録・解除はこちらから
イスラエルワインのIJCMドットコム
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
イスラエルワインのIJCMドットコム
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール
サイトマップ

イスラエル関連サイト
パンラエル
トップへ戻る